講師依頼を承ります

教育機関・企業各位

平成19年1月24日
公益社団法人 日本建築家協会九州支部 支部長 水野宏

時下、益々ご清勝のことと存じ上げます。昨今、建築界をとりまく状況は耐震偽装事件以来、設計界あるいは建設業界全体の信頼を失う結果となり、我共設計に携わる者として社会に対しての信頼回復に努めているところでございます。それと同時に建築家という我々の職能も広く一般に理解される必要があります。又、建築を志す若い人たちにも職業に対する姿勢や倫理観について強く認識してもらわなくてはなりません。又、建築学を修得するには広範囲な領域が存在するので、建築家になるということは種々の分野の教育を受けることが必要です。そして教育機関各位におかれましてはそれぞれ学校に於いて懸命にやられているとは思われますが、尚不足している分野も有るかも知れません。

つきましては、これらの「建築家教育」及び「建築設計への理解を得る為の社会教育・広報」の一翼を担う教育事業をJIA九州支部で行うことにより、建築家という職能が広く一般に知られるようにしたいと考える次第であります。これまで公益社団法人日本建築家協会九州支部(JIA九州支部)では、多くの会員が教育に感心があり、九州建築塾、学生デザインレビュー、福岡デザインリーグのスクールキャラバンという様に実績を積み重ねて参りました。中でも学生デザインレビューの出版本は国立国会図書館からまで寄贈の要請を受けるまで全国に認知されるに至っているところでございます。加えて今回、講師陣をあらかじめ用意して社会の要請に積極的に応えようと社会向け教育支援事業をJIA九州支部で行うことに致しました。

各分野に於いて講師の登録者を会員から募り、大学、専門学校、企業その他の教育関連機関の皆様に案内をし、九州支部事務局にて予約を受けて事務局から講師を派遣します。九州が本拠地の著名な建築家の殆どがJIAの会員でありJIA九州支部に所属しています。現時点で講師登録のコンセンサスを十分得ておりますので、名指しでも依頼をして頂いてよろしいかと思います。テーマについては、詳細な区別はせずに、下記に示す大まかな区別にて登録をしてもらっています。これは専門的な話で無く、建築を横断的にとらえた自由で発想が豊かな話をしてもらえるようにと考えたからです。以上のような趣旨の案内でございますので、講演依頼のご用命は当協会を御利用頂くよう宜しくお願い申し上げます。尚、会員名簿はJIA九州支部ホームページの「会員名簿」で閲覧頂けるようになっております。


登録分野の区別

1.意匠系
  1. 建築設計・自作紹介
  2. まちづくり・都市計画・ランドスケープ
  3. 建築史・デザイン史
  4. 建築計画全般
  5. その他(       )
2.技術系
  1. 構造計画・他
  2. 設備計画・他
  3. その他(       )

講師への連絡、スケジュールのマネージメントはすべて事務局で行いますので御依頼のときはJIA九州支部事務局までご連絡下さい。又、申し込み用紙は下記PDFファイルを印刷して九州支部事務局へFAXをお願い致します。

申し込み用紙PDF

■連絡先
〒810-0022 福岡市中央区薬院1-4-8あづまビル2階
公益社団法人 日本建築家協会 九州支部
電話:092-761-5267
FAX:092-752-2378
MAIL: info@jia-9.org

 
 
 
 
Copyright(C) The Japan Institute of Architects InKyushu Branch